ヘアー&エステ ワタナベ

創業60年続く香川県観音寺市のヘアーサロン

トリートメント、コンディショナー、リンスの違いとは??

シャンプーだけでは髪の毛がキシキシ、パサパサになってしまうのを、艶をだし、サラサラにするために、リンス、コンディショナー、トリートメントを使います。
カラーやパーマをされている方は特に、カラーの褪色を防いだり、手触りを良くするためにはかかせません!
そもそも、リンス、コンディショナー、トリートメントの違いは??

◆リンス◆
シャンプーでアルカリに傾いた毛髪を弱酸性にして、表面のキューティクルをコーティングをします。
(最近はあまり見なくなりましたが)
◆コンディショナー◆
リンスよりも、保湿効果が高く、表面のキューティクルをまとめてくれます。
◆トリートメント◆
表面だけではなく、毛髪内部の補修効果があり、質感もコントロール出来ます。

簡単にいうと、表面をコーティングする為だけに作られたリンスと、コンディショナーに比べて、トリートメントは、内部補修もしてくれる点が大きく違います。

サロンでのトリートメントは、毛髪の構造を細分化して、何種類かのトリートメントを重ねづけて施術します。1回で、長期的に髪の毛をケア出来ます。
もちろん、その後のお家でのケアの仕方も大事ですので、髪に合ったシャンプーとトリートメントを使って、正しく乾かして頂くと綺麗な髪を持続できます!
トリートメントも大事ですが、シャンプーもとっっっっても大事です!
シャンプーに関しては、次回のブログで語りたいと思います!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook